性選択と食性進化の相互作用がもたらす種多様性創出メカニズムの解明

研究課題番号:08J11227

2009年度 研究実績報告書


特別研究員

    • 笹川 幸治
    • 東京大学・大学院・総合文化研究科・特別研究員(PD)

研究課題基本情報

  • 研究期間

    2008年度~2010年度

  • 研究分野

    生物多様性・分類

  • 審査区分

    国内

  • 研究種目

    特別研究員奨励費

  • 研究機関

    東京大学

研究概要

1、幼虫期の生態が未知である種の飼育実験

オオマルガタゴミムシAmara giganteaについて、これまで未知であった幼虫期の生態を解明するために飼育実験を行なった。昆虫幼虫、雑草種子、昆虫幼虫+雑草種子の3つの餌タイプで飼育したところ、昆虫幼虫、昆虫幼虫+雑草種子では正常に生育した。雑草種子では、摂食が確認されたものの、2齢以降への生育はみられなかった。また、同じ餌条件であっても、採卵時期の異なる幼虫の間で成長率に違いが認められた(母性効果)。

2、雑食性種を用いた、成虫食性と幼虫食性の遺伝的関連性についての選抜飼育実験

ナガマルガタゴミムシAmara macronotaにおいて、「雌が高いパフォーマンスを発揮する餌タイプと、その仔が高いパフォーマンスを発揮する餌タイプは、個体レベルで一致する」という仮説を、雌の産卵数に基づく選抜実験により検証した。各餌について雌15頭の産卵数を測定し、産卵数の多い5頭を選抜して、その仔を肉・種子の2つの餌グループに分けて飼育した(各「雌タイプ×幼虫餌」で50頭、合計200頭)。生存率、生育日数、仔のサイズの比較の結果、仮説を裏付ける結果は得られなかった。

3、種子食ゴミムシにおける配偶形質の比較研究

種子食への特殊化の程度が異なるAmara属7種から、雌雄交尾器形態、交尾時間、精子長、精包サイズなどの配偶形質データを集めた。今後、さらに多くの種からデータを集め、分子系統樹を用いた種間比較法を用いることにより、このグループにおける種子食性と交尾器形態の進化的相関の実態を明らかにしていく予定である。

発表文献

雑誌論文

  • Koji Sasakawa: "Five new species of the ground beetle subgenus Sadonebria Ledoux & Roux, 2005(Coleoptera, Carabidae, Nebria) from Honshu, Japan" Biogeography 11. 47-51 (2009), 査読有

  • Koji Sasakawa: "Genital morphology of the ground beetle Pterostichus distinctissimus Jedlicka, 1940(Coleoptera, Carabidae)and phylogenetic considerations" Biogeography 11. 53-55 (2009), 査読有

  • Koji Sasakawa: "Marked sperm dimorphism in the ground beetle Scarites terricola : A novel type of insect sperm polymorphism" Physiological Entomology 34. 387-390 (2009), 査読有

  • Koji Sasakawa, Hiroshi Ikeda, Tayoko Kubota: "Feeding ecology of granivorous carabid larvae : A stable isotope analysis" Journal of Appiled Entomology 134. 116-122 (2010), 査読有

  • Koji Sasakawa: "A new species of the ground beetle subgenus Sadonebria Ledoux & Roux, 2005(Coleoptera, Carabidae, Nebria) from Honshu, Japan" Biogeography 12(掲載確定). (2010), 査読有

  • Koji Sasakawa: "Additional notes on the phylogeny of East Asian species of the ground beetle Pristosia Motschulsky, 1865(Coleoptera, Carabidae, Sphodrini)" Biogeography 12(掲載確定). (2010), 査読有

  • Koji Sasakawa: "Laboratory studies on the larval food habits of the ground beetle Amara(Curtonotus)gigantea(Motschulsky)(Coleoptera:Carabidae:Zabrini)" Entomological Science (掲載確定)., 査読有

  • Koji Sasakawa: "Peculiar oviposition behavior of the endangered ground beetle Pterostichus isumiensis (Coleoptera:Carabidae) and implications for its conservation" Zoological Studies (掲載確定)., 査読有

学会発表

  • 笹川幸治: "絶滅危惧種イスミナガゴミムシ Pterostichus(Nialoe)isumiensis(甲虫目:オサムシ科)の特異な産卵習性とその保全生物学的意義" 日本応用動物昆虫学会. (20100327-20100328). 千葉大学

  • 笹川幸治: "オサムシ科昆虫による散布前種子捕食:野外観察によるアプローチ" 日本応用動物昆虫学会. (20100327). 千葉大学

このページのURI

http://kaken.nii.ac.jp/d/p/08J11227/2009/3/ja.ja.html